<   2010年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

科警研職員男性に無罪=強制わいせつ−千葉地裁支部(時事通信)

 警察庁科学警察研究所(千葉県柏市)の男性職員(45)が知人女性の体を触るなどしたとして、強制わいせつ罪に問われた裁判で、千葉地裁松戸支部(沖敦子裁判官)が無罪判決を出していたことが5日、分かった。
 判決は4日付。検察側求刑は懲役1年6月だった。
 男性は2008年7月に県内の30代女性宅を訪れ、女性の体を無理やり触ったなどとして逮捕された。その後釈放され、在宅起訴された。男性は捜査段階から一貫して否認していた。 

【関連ニュース】
救助隊員2人を逮捕=路上で女性の体触る
ほかの少年2人にもわいせつ行為=少年院教官を再逮捕
中学生にわいせつDVD配布=ゲーム店の景品、経営者逮捕
陸自3曹を逮捕=女子中生にみだらな行為
5歳女児にわいせつ行為容疑=元幼稚園教諭を再逮捕

<津波>4万世帯以上に避難勧告など 過去に被害の和歌山(毎日新聞)
「つぶやく前に一旦停止を」 ツイッター議員の心得とは?(J-CASTニュース)
餓死の5歳児、1日1食のみ 体重6キロで健診も受けず(産経新聞)
看護職の教育内容でWGが経過報告―厚労省(医療介護CBニュース)
2ちゃんねる攻撃の韓国コミュニティー 加入者10万人超に(産経新聞)
[PR]
by va11a2b498 | 2010-03-08 21:29

毎日俳句大賞 隗一骨さんらが出席し表彰式(毎日新聞)

 第13回毎日俳句大賞(毎日新聞社主催)の表彰式が1日、東京都千代田区の如水会館で開かれた。「大阿蘇の山懐へ帰省かな」で大賞に輝いた隗(かい)一骨さん(68)=横浜市戸塚区=をはじめ、受賞者らが出席。菊池哲郎・毎日新聞社常務取締役・主筆があいさつした後、隗さんは「私にとって故郷に近い阿蘇山は心の山。これからも折に触れて阿蘇を詠みたい」と喜びを語った。隗さんの句について、選者の小川軽舟さんは「明るく伸びやかな調べに、阿蘇を前にした喜び、古里に帰ってきた喜びが表れている」と評価した。

 「さかあがりできたらせみがなきやんだ」で「こどもの部」最優秀賞に選ばれた泉野月花さん(6)=大阪市住吉区=は「公園で逆上がりの練習をしていた時にできた俳句です。今ではバッチリできるようになりました」と話し、拍手を受けた。英語の作品で「国際こどもの部」最優秀賞を受けた東海大相模高1年、古屋友輝さん(16)=神奈川県小田原市=は「中学の修学旅行で訪れた奈良での体験を題材に作った。もっと英語のスキルを高めたい」と語った。

【関連ニュース】
医療事故書籍:集英社と毎日新聞記者 賠償命令判決確定
毎日育英会奨学生:卒業祝賀会を東京で開催
別大毎日:広瀬・大分県知事、市民マラソン化を提案
毎日・DAS高校生デザイン賞:大阪で表彰式
訃報:小林治雄さん84歳=毎日新聞に「ヒトクチ漫画」

PS3の一部機種に障害、使用自粛呼びかけ(読売新聞)
<法政大学高校>生徒に暴行の教諭を解雇…修学旅行引率中(毎日新聞)
無認可託児所で2時間放置、5か月女児窒息死(読売新聞)
<普天間移設>首相「月内に政府案」(毎日新聞)
シンプルに栄養摂取 モンゴルの味 体を温める羊肉 ダイエットにも効果(産経新聞)
[PR]
by va11a2b498 | 2010-03-07 06:12

同級生に「10万持ってこい」、小6男児3人補導(読売新聞)

 愛知県春日井市の市立小学校に通う6年生の男子児童(12)をいじめ、現金を脅し取っていたとして、愛知県警春日井署は3日、いずれも同市在住で12歳の同級生2人と、別の小学校の6年生の少年計3人を恐喝と恐喝未遂の容疑で補導し、春日井児童相談センターに非行事実を通告した。

 また、脅し取った金を受け取っていたとして、男子児童と同じ学校の6年生の少年(12)も、盗品等無償譲り受けの容疑で補導した。

 発表によると、同センターに通告された3人は、昨年12月中旬、同市内のコンビニ店駐車場などで、男子児童を足げりするなどした上、「10万円持ってこい」と2回にわたって要求し、計約9万4000円を脅し取った疑い。また、3人のうち2人は今年1月11日にも、市内の公園で男子児童を殴り、30万円を恐喝しようとしたとされる。

 別の学校に通う少年は、5年生まで同じ学校におり、3人は調べに対し、「いい金づるだった。脅せば簡単に金が手に入るから楽しかった」と話し、金を山分けしてゲームセンターなどで使ったと説明しているという。

 男子児童は昨年4月頃から、3人を含む同級生ら計7人に携帯電話を壊されるなどのいじめを受けていたといい、恐喝されるたび、小遣いを前借りしたり、母親の財布から抜き取ったりして工面していた。しかし、30万円を要求された日に家出。翌日、同署員に保護された際、いじめを受けていることを打ち明けた。

 男子児童は「母親に心配をかけたくなかった。いつか終わると思い、我慢していた」と話しているという。

 連絡を受けた同校は1月、全校集会を開いていじめの事実を報告。教頭(50)は取材に対し、「(男子児童が)家出をするまで、いじめを見抜けなかった。二度と起こらないように指導したい」と話している。

週内にもヒアリング開始=300〜400の公益法人−行政刷新相(時事通信)
スズキが42万台リコール 日産、ダイハツも続々(産経新聞)
<警察庁>安藤長官が3月訪韓(毎日新聞)
「ローリング族」助長の不正改造、車整備2社を捜索 兵庫県警(産経新聞)
土庄高卒業生3人が通学フェリー船長に花束 香川・小豆島(産経新聞)
[PR]
by va11a2b498 | 2010-03-05 18:18

無料屋形船の運航中止=マラソン応援、津波警戒で−東京(時事通信)

 チリ大地震による津波警報を受け、屋形船東京都協同組合(東京都台東区)は28日、同日開催された東京マラソンの応援者について、ゴール地点の東京ビッグサイトまで、屋形船で運ぶサービスの中止を決めた。同組合によると、屋形船は隅田川を南下し、約45分で到着。午前10時から計8便を運航し、約500人を運ぶ予定だった。 

【関連ニュース】
【特集】ハイチ大地震取材体験記〜被災地の1週間〜
〔写真特集〕ハイチ大地震
紀勢線の運転取りやめ=JR西日本
青森、岩手、宮城に大津波警報=太平洋沿岸全域1〜3m予想
津波警戒で官邸対策室設置=鳩山首相「準備万全を」と指示

日経「電子新聞」月4000円 成功なら他社も追随か(J-CASTニュース)
【揺らぐ沖縄】普天間「県外移設を」 県議会が意見書可決(産経新聞)
外国人犯罪、5年連続減少=「生活苦」で窃盗、強盗増加−警察庁(時事通信)
中型犬が校庭侵入 児童5人かまれけが(産経新聞)
エビータ (映画)
[PR]
by va11a2b498 | 2010-03-03 23:22

<皇太子さま>国民と接する機会大切に 50歳会見(6)(毎日新聞)

 関連質問1 皇室のあり方に関連してお尋ねさせていただきたいと思います。殿下は昭和60(1985)年、英国ご修学を終えられた際の記者会見で、皇室観について、一番必要なことは国民の中に入っていく皇室であること、そのためにはできるだけ多くの国民と接する機会をつくることが必要と話されました。立太子礼を前にした平成3(1991)年の記者会見でも、そのお考えを改めて伺ったところですけれども、それから皇太子殿下になられて20年余り、50歳にあたって改めて殿下の描く皇室観、皇室像というものをお聞かせいただけないでしょうか。立太子礼の会見の折に達成度合いについてのお尋ねをしたところですけれども、その点についても併せてお聞かせいただければと思います。

 皇太子さま 先ほど公務に対する考え方の質問の中でもお話ししましたように、天皇は日本国、そして国民統合の象徴であるとの日本国憲法の規定に思いを致して、そして国民と苦楽をともにしながら国民の幸せを願い、象徴とはどうあるべきか、その望ましい在り方を求め続けるということが大切なのだと思います。その意味で、私が20年以上前に述べた国民の中に入っていく皇室、そのためにはできるだけ多くの国民と接する機会をつくることが必要であるという考え方は今でも変わってはおりません。それから、達成度ということについては、その当時も途中の段階であるというふうに申し上げたと思いますけれども、先ほど50歳にあたって更に学ぶことの大切さということを申し上げました通り、道はまだ半ばであるというふうに今でも申し上げられると思います。

関西ペイント、河盛専務が社長に就任へ(レスポンス)
餅米の里に誕生「お祝い餅つき隊」4人づき参上(読売新聞)
国家公務員、65歳まで勤務なら人件費2割増(読売新聞)
橋下府知事、統一地方選で過半数取れなければ「ある意味退陣」(スポーツ報知)
変死の女児に暴行=日常的に虐待か、母の夫逮捕−福岡県警(時事通信)
[PR]
by va11a2b498 | 2010-03-02 16:08

理科で範囲外から出題=国立高専入試(時事通信)

 独立行政法人国立高等専門学校機構(東京都八王子市)は22日、前日に実施した2010年度の国立高専入試の理科で出題ミスがあったと発表した。中学校学習指導要領から外れた設問一つについて、受験者全員を正解とする。
 機構学務課によると、設問は「酸・アルカリとイオン」に関する内容で、中学3年は習っていない。51校ある国立高専の入試には計1万3063人が出願。全国共通の筆記試験が21日に行われ、23日以降に合格者が発表される。 

【関連ニュース】
理学部入試で出題ミス=立教大
日本史で出題ミス=法政大入試
関係良好、韓国に配慮=自民は追及の構え
日本大使に遺憾表明=竹島めぐる学習指導要領解説書で
17人を追加合格=10カ月前の入試ミスで

海上犯罪、5年連続増=09年の取り締まり状況−海保(時事通信)
飲料水に劇物、3等海曹停職=掃海母艦で、隊員2人けが−海自(時事通信)
中学生4人お手柄、火災民家から女児2人を救う 大津(産経新聞)
馥郁たる神の酒 大倉本家の酒造り(産経新聞)
イカナゴ漁が解禁 播磨灘に春の訪れ(産経新聞)
[PR]
by va11a2b498 | 2010-03-01 11:24