<< 「弁護士バー」、12日にオープ... 日本一!338メートル 「スカ... >>

「草刈り担当ヤギ」が出産=那覇市〔地域〕(時事通信)

 那覇市が埋蔵文化財センター建設用地などで「草刈り担当」として放牧しているヤギ8頭のうち2頭が3月26、27日に相次いで出産し、雌2頭が生まれた。2頭はまだ命名されておらず、同市管財課は市民から2頭の名前を募る。
 市は2007年にヤギの放牧を開始。同センターの建設が始まるまでの間、その建設用地など約6500平方メートル分の草刈り予算(年間400万円)を浮かすことが目的。ヤギは1頭当たり、1日2キロの草を食べるほか、水やりなどの世話を必要としないため、「手間がかかずに草刈りを任せられる」(同課担当者)という。
 同課によると、自治体がヤギを使って草刈りを行うのは県内初で、全国的にも珍しい取り組み。他市町村からも注目されており、3月29日には神奈川県厚木市の市議団が視察に訪れたという。 

【関連ニュース】
〔地域の情報〕「もったいない野菜」をPR=熊本県大阪事務所
〔地域の情報〕ホタピーこけしが完成=福島県桑折町
〔地域の情報〕「せんとくんカプチーノ」登場=奈良
〔地域の情報〕「最後まで雪を楽しんで」=佐賀
〔地域の情報〕カキ入りの「広島焼きそば」が完成

外国人2人がタクシー強盗=釣り銭箱奪い逃走−沖縄(時事通信)
羽田新駅火災 照明器具がショートし出火か(毎日新聞)
「橋下新党」旗揚げ、大阪府議会に新会派(読売新聞)
警察庁長官銃撃を不起訴=東京地検(時事通信)
<与謝野元財務相>離党届を提出 新党結成へ動き活発化(毎日新聞)
[PR]
by va11a2b498 | 2010-04-05 18:24
<< 「弁護士バー」、12日にオープ... 日本一!338メートル 「スカ... >>